医院の雰囲気・風土

互いを尊重したコミュニケーションによって、
新人スタッフも馴染みやすく、楽しく働ける環境を目指しています。

新しい職場を探す時、医院の雰囲気や人間関係はとても心配になるところですよね。
当院の自慢の一つが、スタッフ同士の仲が良いところです。
多くの女性の職場で起こっているような、スタッフ間の派閥やそれによる争いがなく、良好な空気感が保たれているのは嬉しいことです。

雰囲気や空気感は、見学に来ていただいて実際に感じていただくのが最も良いと思いますが、
ここでは働きやすい歯科医院づくりのために当院が大切にしていることをご紹介します。
ぜひ、実際に見学にいらしていただき、当院の雰囲気を肌で感じてみて下さい!


トレーナー制度により新人教育をサポート。
新人スタッフが馴染みやすいと好評です。

新人スタッフの方が入社すると、1人に対して1~2人の先輩が教育を担当してサポートをします。
技術的な指導はもちろんのこと、医院のルールや約束事など基本的なことも1つ1つお伝えします。
また、毎日の疑問・質問への回答を行ったり、練習を一緒に行ったりもします。
医院に馴染むことができるようになるまでのサポーターでもあるので、気軽に不安や悩みも相談して下さいね。

院長や担当以外の先輩も積極的に新人さんが慣れるよう、
そして業務を覚えられるようにみんなでサポートする文化があるので、たとえ人見知りな方でも馴染みやすいと思います。


一緒に考え、互いの考えを尊重し、みんなで成長する

新人として入ると、最初はもちろんできないことも多く、時にはミスや失敗をしてしまうことも当然あります。
そういった時に、医院の考えとして怒鳴ったり、理不尽なまでの叱責をすることはないようにしています。
もちろん、アドバイスや指摘はしますが、それはあくまで成長のサポートとして行います。

新人スタッフに限らず、ミスや失敗は誰にでもあります。
それを責めるのではなく、どうしたらよかったのか、次はどうするのかをメンバーが一緒に考え、
一緒に成長するスタンスを大切にしています。

ですので、ミスや失敗を怖がらずどんどんチャレンジしてほしいのです。
もちろん、医療なのでしてはいけないミスや失敗もありますが、新人時代にはそういったことはほとんどありません。
どんどん失敗し、どんどん成長の糧にしてくださいね!


院内は賑やか、でもメリハリも大切に。
患者さん、スタッフ間のコミュニケーションが多い医院です。

  • 患者さん、スタッフ間のコミュニケーション
  • 患者さん、スタッフ間のコミュニケーション

診療中は患者さんとの会話で、院内はとても明るい雰囲気です。
当院では、患者さんのことを沢山知り、理解をするためにコミュニケーションを大切にしています。

また、スタッフ同士も診療が忙しいので合間ではありますが、
直接言葉を交わしたコミュニケーションを取り合い、連携を取っています。
もちろん、ただ賑やかなわけではなく、メリハリを大切にしていこうという共通認識を大切にしています。
もし、歯科医院に暗いイメージをお持ちなら、きっとイメージが変わると思います!

また、お昼休みもみんなで食事をしたり、不定期ですが食事会にみんなで行ったり、
ミーティングもお菓子を食べながら行ったり、アットホームな一面もあります。

「私、人見知りなんです」と言っていた新人スタッフも、入社3日目には楽しく会話しているような雰囲気なので、
きっと、このサイトを見て共感できる方なら問題ないと思います!


みんなで学ぶ環境があります。
一緒に、本気で学ぶから成長する。仕事が楽しくなる。

  • みんなで学ぶ環境
  • みんなで学ぶ環境

当院ではスタッフが1人で、もしくは他のスタッフと一緒にセミナーに参加したり、自主練をしたり、勉強・スキルアップに取り組んでいる光景が見られます。歯科医院の仕事は医療なので、患者さんに対して本気で貢献したいと思えば思うほど知識・技術を身につけていくことの必要性に気が付きます。

しかし、誰も練習や勉強をしていない環境の中、たった一人で行い続けるのは他のスタッフの目が気になったり、
浮くんじゃないかと心配になったり、辛いものです。頑張ってはじめたとしてもなかなか続けられるものではありません。
だからこそ、技術アップする風土がない職場だと、どうしてもその職場のレベルに自分も留まって成長しないままに年齢を重ねてしまいます。

当院では、制度としても成長を応援しますし、自分の成長を喜んでいるメンバーが多いので、
成長したいという方はとても居心地が良い環境だと思います。

努力する最中はもちろん大変に感じることもあるものです。
しかし、自分の成長を実感したり、患者さんに喜んでもらえたりすると本当に仕事が楽しくなります。
当院で働くメンバーには、自分を向上させることを通じて、仕事を楽しめるという感覚を味わってほしいと思っています。


患者さんへの貢献と、みんなの成長・喜びのために。
医院のことをみんなで考えてみる

みんなが成長したり、医院が良くなったりすることは、全て患者さんへの貢献となります。
医院をどう改善していくか、どうより良くしていくかを職種や立場を関係なく意見交換することを大切にしています。

最初は意見もしにくいかもしれませんが、どんどん思ったことを提案してもらっても良いですし、
良い案は新人さんからの意見でも積極的に採用します。
日々の診療の改善点を解決したり、より良い状態を目指すことを、
やらされる仕事ではなく、患者さんのために「やりたいこと」として取り組めたら最高ですね!

院長からトップダウンで仕事をするスタイルではなく、一緒に考えて改善していくことを目指していますし、
自分の意見や行動が患者さんに役立っているという実感を、みんなで持てるような職場を目指しています!


仕事もしっかり、プライベートも仲良く。
メリハリをつけながら、良好な雰囲気が理想です。

  • プライベートも仲良く
  • プライベートも仲良く
  • プライベートも仲良く

不定期ですが、食事会なども行っています。そこでは、仕事の話も出ますがプライベートの話が多く、そのような場がチームワークのために役立っていると思っています。

また、学びを得るために地方の有名歯科医院に見学に行く機会もありますが、学びながらの旅行のようになっており、行き帰りの移動時間や夜の食事会で地方の美味しいものを食べるのも楽しみの一つとなっています。

家庭があるスタッフもいるので、頻繁に全員参加の飲み会の開催などは難しいのですが、若手だけの食事会などもあったり、なるべく診療をはなれたところでのコミュニケーションも大切にしたいと思っています。

スタッフ同士でお出かけなどもしているようです。人と人として、仲が良い環境で働けるのはいいですよね!

鈴木歯科クリニックの日常をチェック♪CLINIC BLOGS

見学・面接の申し込みは、電話かWEBからお気軽にご連絡ください。
面接(見学)希望とお伝えください

tel:0120-68-1855

受付時間:9:00~18:00 / 木・土は12:30まで / 木曜午後・日・祝日は休診

 WEBからの応募・見学申込みはこちら

ページトップへ