歯科医師のキャリア設計

あなたは、歯科医師としてどの道を選びますか?
あなたの無限の可能性を伸ばし、理想の実現を応援します。

歯科医師のキャリア設計

あなたは、どんな歯科医師人生を送りたいと思っていますか?

ご実家が歯科医院を経営されている場合には継承をお考えかもしれません。もしくは、自ら新規開業を志しているかもしれませんね。さらに女性の場合には、結婚や出産のことがあるので多かれ少なかれ将来のビジョンに不安に思っている方が多いのではないでしょうか。

当院では歯科医師の先生がが本当に望み、後悔ない未来の状態が実現できるようなサポートができる歯科医院を目指してキャリア形成を支援します。

どんな歯科医師人生を送りたいですか?

歯科医師にとって「どんな歯科医師人生を送りたいか」という理想を持つことはとても大切です。そして、勤務医時代にどのように将来を描き、そこに向けて準備するかで人生が大きく変わります。

今の段階では、開業するのかしないのか、いつ結婚・出産するのか、自分は歯科医師として将来どうしたいのか、どんな歯科医師人生を送りたいのか・・・ということが定まらない方も多いはずです。

今は明確になっていなくても大丈夫です。一緒に考え、未来を明確化していきましょう。進みたい方向が見つかったら、その実現に向けてキャリア設計を組み立てなおしていくことが重要です。そして、技術面ではどの道でも選べるように基礎から力をつけることが大切だと考えています。技術のことだけでなく、将来の人生設計のことも随時相談していきましょう!

収入面でもビジョンを描きやすい環境です

当院では、技術が一定の水準に到達したドクターには自由診療も任せていきます。患者配当もしっかりすることができるので、技術が上がれば上がるほど収入もあがります。また、基礎をクリアしたら歩合給も入ってきますので、どのくらいの年収になってどのくらい貯蓄できるのかなども計算しやすくなっていきます。収入面も考えながら未来を描くことが大切ですね。

非常にスムーズに成功しやすい「当院の継承」の道もあります。

未来の選択肢として、当院の継承の道も可能性として用意させていただいております。こちらをご覧ください。

2~3年以内に開業・継承予定の先生へ

スタートダッシュへ向けた経営面のアドバイスと、
さらなる技術習得のためのサポートを行うことができます。

数年内に開業される先生が求めているのは、開業成功のための経営面の学びや、技術の更なる向上ではないでしょうか。小規模の歯科医院の経営のことであれば、開業医としての成功へ向けてできる限りのアドバイスをお伝え可能です。
また、当院が支援を依頼している歯科医院経営の専門家の助言を受けたり、開業前におすすめの業者や専門家を紹介をすることも可能です。
技術面においては、先生の現在の習得レベルや今後の希望に合わせて技術研修もサポートします。数年内に開業するからといって、サポートの手を抜くことはありません。咬合、インプラント、義歯などサポートが可能です。見学時に希望をお聞かせ下さい。

収入面は経験・実力によって応相談です。現在の習得レベルにより変動しますので、面接や研修期間で判断することとなります。こちらもまずはご希望をお聞かせください。

将来、開業・継承して成功したい先生へ

どの地域にいっても通用する技術・知識を習得。
経営については「地方の小規模開業医のノウハウ」を持っていって下さい

開業して成功するためには、何よりも自らの商品となる技術・知識習得が欠かせません。自分の技術に自信を持てるレベルにならないと、開業医としてはどうしても苦しいでしょう。ですので、確実に開業レベルに到達するために、基礎からしっかり身につけてアドバンスレベルまで到達できるようサポートします。
当院はおかげさまで多くの患者様に来院いただき、自費率も40~50%程度あります。メンテナンスにも沢山の患者さんが来院されています。
会計士さんにも「ここまで業績の良い歯科医院はなかなかないし、とても健全な経営をしていますね」というお墨付きも頂いています。ほとんどの方が、最初は小さな医院を開業、継承されるとおもいますので、あなたにとって1つのモデルケースにも成り得ると思います。

当院に勤めていただいた先生には、開業後もしっかり成功してほしいという思いがあります。ですので、院長の経験やノウハウをお教えする事もできますし、外部の経営セミナーなどの参加も可能です。共に成功する未来を描きましょう。

他にも、各種の経営セミナーへの参加もできますし、当院は歯科医院専門の経営アドバイザーと顧問契約をしており、質問をしたり、経営について直接学んだり、キャリア設計について、開業・継承についてのポイントなどのアドバイスを受けることも可能です。

プロフェッショナルの道を追求したい先生へ
勤務医として長く、安定して働きたい先生へ

経営に悩まされることなく、技術面を追求する道へ。
さらに、開業医と同水準か、開業医以上の収入を得て、
人生を豊かにする「安定」・「時間」を確保することが可能です。

「診療と経営面の雑務で忙しくて、技術アップや趣味、家族に時間を全く割けない」
「数千万円の借金を抱えたのに、患者さんが集まらなくて困っている・・・」
「開業すると、医院経営のストレスと不安で身も心もボロボロ」
「経営に必死で時間もお金もなくて、技術を学べずに完全に時代に置いて行かれてしまった」

実際にこのような開業医の先生の話を良く聞きます。しかし、勤務医の先生は、勤務医を雇える程度の成功をしている院長しか見ていないので、開業を安易に考える傾向にあります。その結果、「なんとなく歯科医師なら開業するのが当たり前だし、頑張れば成功できる」という意識の先生がほとんどでした。

しかし、最近では開業リスクを知る機会が増え、「自分の人生の幸せ・歯科医師としての幸せとはなんだろう」としっかりと向き合って、勤務医として働き続けるという選択する先生も増えてきています。私の知り合いでも、そんな若手の歯科医師の先生が何人もいらっしゃいます。

また、開業すると本当に時間も体力も経営面で奪われます。そのせいで、本業の技術力向上に時間とお金を使えていない歯科医師の先生が驚くほど多く存在します。

もし、先生が「経営のことばかり考えるよりもずっと技術向上を目指し続けたい」「年収何億円という成功より、家族との時間や趣味の時間を大切にしたい」「家族がいるから安定がほしい」という先生の場合には勤務医としての歯科医師人生をお勧めしますし、当院でも長期的に働きたいと考えている歯科医師の方も歓迎しています。

また、当然ですが長く働いていただける方には、セミナー参加などの投資もよりしやすくなってきます。自分の好きな分野をより突き詰めてプロフェッショナルを目指していきたいという方にも、このスタイルはオススメです。当院から、院長を超える技術や患者さんから信頼を得ているドクターが生まれるのは当院の夢の一つです。

沢山の患者配当ができますので、収入面でも経験を積んで医業収入面・経営面の貢献をしていただくことで、平均的な開業医と同程度(可処分所得500~800万円)か、平均より多い収入(1000万~1500万円)を継続的、安定的に得ることも可能です。

また、先生がいずれ年齢を重ねて体力が衰えた時にも、自費中心になって頂いたり、経営面での貢献をしていただければ年収が下がらないような体制・仕組み、さらに将来的な金銭的な備えをどうするかの仕組も一緒に構築していきたいと思っています。

(当院の継承の可能性については次項をお読み下さい)

勤務医からそのまま当院を「継承」をする可能性について

いくら勤務医として長く勤務したいと希望していても、院長が高齢になり医院自体がなくなってしまっては困ってしまいますよね。当院の理事長は現在50代です。生涯現役と意気込んでおりますが、体力の衰えには勝てない時期も来ると思います。

経営はしたくないがとにかく長く働きたいという勤務医の先生がいる場合には、診療を引退してもそのまま理事長として経営面を行うことも考えておりますが、もう1つの選択肢として「勤務医への当院の継承」ということも考えています。

この選択肢のメリットは、以下の理由により通常の開業よりも圧倒的に成功がしやすいということです。

  • 既に患者さんが沢山来院しているのでリスクが非常に少ない
  • 開業資金を抑えることができる(当院売却の場合には安心のため専門家を間に入れて相談)
  • スタッフとの関係がすでにできているので、経営しやすい
  • 診療システムを一から構築しなくてすむ
  • 業者から紹介される廃業予定医院を継承するのと違い数年に渡って準備が可能
  • 医院名も変更可能なので自分の医院としての自覚も持てる

正直、30代のときにこの選択肢がある歯科医院があれば、私が勤務したかったと思うくらい好条件だと思います(笑)

ただし、大切なスタッフや患者さんを引き続いてもらうわけなので、当院の患者さんに対しての想い、スタッフへの想い、地域に対しての想いなどを私と共有していただける方でないと継承はできないと思っています。

ですので当院に勤務医として最低5年以上は働いていただき、互いに「継承したい」「継承してもらいたい」と思える方にお願いをしたいと思います。とにかく、誠実で熱意がある方であれば、成功しやすい条件を整えて引き継ぐ準備をしっかりしたいと思っています。

働いてみないと分からないことが多いと思いますので、現段階で決める必要はありません。一緒に相談しながら、あなたにとってベストな選択を一緒に考えていきましょう。

まだキャリアビジョンが描けていない先生へ

開業したい気もするけど、本当は自分がどうしたいのか分からない・・・。そんな先生も多いですよね。今の歯科業界を考えると、必ずしも開業だけが幸せの道ではないですし、実際勤務医としてずっと働き続けるという選択肢を選ぶ先生も増えています。

当院に勤めていただいた先生には、数年後に開業なのか、勤務医として技術を磨いてプロフェッショナルを目指すのか、どちらの選択肢も選べるようなキャリア設計が可能です。

今すぐに未来を決める必要はありません。どちらの方向にも舵を切ることができ、結果的に「幸せな歯科医師人生」につながる勤務医生活となるのが理想ではないでしょうか。

当院では開業成功のサポートだけではなく、当院にずっと勤めていただく道も用意しています。その場合には、多くの開業医よりも高い生涯年収を得ることも十分に可能です。既に4年目にして1200万円以上の収入を得ているドクターもいます。院長や先輩と一緒に相談しながら、あなたの未来を描いていきましょう。

女性の先生へ

歯科医院は女性中心の職場なので、女性が長く働きやすい歯科医院も当院の目指すところです。もちろん、産休育休制度は歯科医師も取得可能ですし、その他、時短制度の活用や、アルバイトとしての復帰など、家庭環境により働き方は柔軟に対応することができます。

もちろん、女性の先生でも開業を志す先生にはしっかりサポートをしますので、ご安心ください。

また、女性の先生は小児歯科や矯正治療、歯周治療を伸ばしたいなど、専門的なスキルアップを目指す方も多くいらっしゃるので、そのサポートも可能です。

鈴木歯科クリニックの日常をチェック♪CLINIC BLOGS

見学・面接の申し込みは、電話かWEBからお気軽にご連絡ください。
面接(見学)希望とお伝えください

tel:0120-68-1855

受付時間:9:00~18:00 / 木・土は12:30まで / 木曜午後・日・祝日は休診

 WEBからの応募・見学申込みはこちら

ページトップへ